10,000円以上のご注文で送料無料
10,000円以上のご注文で送料無料

屋久島吾亦紅(ヤクシマワレモッコウ)

¥900 (税込)

屋久島吾亦紅(ヤクシマワレモッコウ)は、ワレモコウの小型種であり、
夏になると花茎を伸ばし、小さな赤い花を咲かせます。

繊細で可憐な赤い花は、小型ながらも存在感があります。

<屋久島吾亦紅の育て方のポイント>

屋久島吾亦紅は日当たりの良い場所を好みます。
明るい環境で育てると最も美しい花を楽しむことができます。

土壌は水はけが良く、肥沃であることが望ましいです。
水はけの悪い場所では根腐れの原因となりますので注意が必要です。

適度な水やりを行い、乾燥気味にすることが大切です。
土の表面が乾いたら水を与えてください。

花が終わった後は、しっかりと花茎を切り戻しましょう。
これにより、次の花を咲かせるためのエネルギーを蓄えます。

- 小さな赤い花の繊細さが茶室を彩る

上品な色合いがリズムを生みだすので、流れの出る花との組み合わせで
風雅な雰囲気を演出することができます。

送料
1,100円|北海道、沖縄、一部の地域は2,000円
商品代金、税込1万円以上で無料
  • 育てやすさ★★★★★
  • お届け時の大きさ25~30cm程度
  • 学名Sanguisorba officinalis L.
  • バラ科
  • 別名タンナワレモコウ
  • 花色赤色
  • 花時期6~7月
  • 日照日向・半日陰
  • 毎日たっぷり
山野草をご購入の際に、植木鉢と苔を追加オプションでお選びいただけます。